診療内容 | むし歯治療や歯周病、入れ歯のお悩みなら 荒川区・東尾久の歯科・歯医者 「東尾久ふじの歯科医院」

当院では、小さなお子様からご年配の方まで地域の皆様のお口のお悩みに対応いたします。

診療時間 9:00-13:00 / 15:00-19:00
休診日 木・日・祝
time 9:00-13:00
15:00-19:00
close 木・日・祝

ご予約・お問い合わせはこちら

03-3819-4618

〒116-0012 荒川区東尾久6丁目5-5 2F
「東尾久3丁目駅」徒歩1分 /「町屋駅」徒歩8分

診療内容

一般歯科

日本人の約90%がむし歯にかかっていると言われています。
むし歯が進行し、放置したまま象牙質にまで至ってしまうと、治療しない限り元には戻りません。
まずはむし歯の原因を知りましょう!

むし歯の原因

むし歯は、歯の質・歯垢を作る糖分・むし歯菌の量・時間の経過などの条件が揃った時にむし歯になります。
歯の表面に付いた歯垢にむし歯菌である「ミュータンス菌」が棲みつき、糖分を栄養にして酸を発生させ、歯を溶かします。
むし歯や歯周病を予防するためには、お口を清潔に保つ時間を長くすることが大切です。

むし歯の進行について

セルフケアで改善できる状態

むし歯未満 (C0)
歯に穴は開いていないが、表面が溶かされてつやがなくなり、白く濁って見えたり薄い茶色になります。

治療が必要な状態

軽度のむし歯 (C1)
痛みはないが、歯に穴や茶・黒ずみができている状態です。
歯の表面にあるエナメル質がむし歯に侵されています。
中度のむし歯 (C2)
冷たい物がしみるようになります。
エナメル質の下にある象牙質までむし歯が進んでいます。
重度のむし歯 (C3)
歯がズキズキと痛むようになってきます。
歯の神経近くまでむし歯が進行している状態です。
最重度のむし歯 (C4)
歯がほとんどなくなり、根だけが残っている状態です。
この状態をさらに放置すると根に膿を持ち強烈な痛みを感じるようになります。

むし歯が進行し神経まで到達したら...

患者様お一人おひとりの状態によって処置は変わりますが、できるだけ歯を残す治療を行うために『根管治療』という歯の根っこの治療を行います。この治療は歯の寿命を決定づける大事な治療です。

どんな治療をするの?

根管治療は、通院回数が必要な治療となります。
治療を成功させるには、医師の高い技術は持ちろんですが患者様にも根気強く通っていただくことが重要です。
途中で治療をやめてしまうと症状が悪化し、抜歯をせざるを得なくなる可能性もあります。
ご自身の歯を長く残すためにもしっかりと治療を行いましょう。

小児歯科

正しい歯磨き方法や歯並びが気になるなど、些細なことでもお気軽に歯医者さんに来ていただきたいと思っています。
お子様にも小さなうちから歯医者さんに慣れていただき、通うことが楽しい習慣になってもらえたらうれしいです。

お子様の歯を守るために…

子どもの歯は、大人の歯に比べて柔らかくむし歯になりやすいのが特徴です。
お子様は甘いものを取り過ぎてしまう傾向にあるので、気を付けましょう。
また、乳歯は抜けてしまうからとむし歯になっても放置するのは危険です。
乳歯のむし歯は永久歯に大きな影響を与えますので、早めに受診してください。

当院のむし歯予防について

お子様お一人おひとりに合った予防法でお口の健康を守ってあげましょう。
当院で行える予防治療をご紹介します。

シーラント

奥歯の噛み合う面にある溝にできるむし歯の予防方法の1つです。
奥歯の溝を接着力のあるプラスチックで埋めることで汚れが溜まり、むし歯になる原因から防ぎます。

フッ素塗布

歯の表面にフッ素を塗布し、歯質の強化をすることでむし歯を予防する方法です。
定期的に塗布することで効果も高まります。

ブラッシング指導

お子様お一人おひとりに合わせた正しい歯磨き方法を指導します。また、保護者の方には正しい仕上げ磨きなどアドバイスさせていただきます。

緊急時以外は、無理に治療を行うことはいたしません。
保護者の方からのご要望があれば、お子様の様子をみて治療を行う場合もありますが、
お子様の今後のことを考えると無理な治療はおすすめできませんので、予めご了承ください。
ご家族の方と共に長い目で、良い口腔環境を整えていきたいと考えています。

予防歯科

むし歯の治療をしに行くだけが歯医者ではありません。
歯を守る習慣を始めてみませんか?清潔なお口を保ち、
いつまでもご自身の歯でおいしくお食事を楽しみましょう!

プラークコントロールの指導

むし歯や歯周病は、生活習慣を改善しなければ再発しやすい病気です。
そして、その全ての原因がプラーク(歯垢)です。
口腔内にプラークが無い状態を保つことが予防への第一歩となります。
ご自宅でのセルフケアはもちろん大切ですが、それだけではとても補えません。
その為、年に数回の定期検診やプロによるお口のお掃除(PMTC)などで定期的に歯科医院に通っていただき、
お口を清潔に保つ習慣をつけ、お口の状態を知り、プラークコントロールを実践していきましょう!

PMTCプロによる本格的なお口のお掃除

普段の歯磨きでは落としきれない汚れを、国家資格を持った歯科医師または歯科衛生士が隅々まで徹底的に除去します。
むし歯や歯周病予防はもちろん、口臭予防や歯質の強化も高めます。

正しいブラッシングの仕方やご自身に合う歯科アイテムなどもアドバイスさせていただきます。
人それぞれお口の状態は様々ですので、何か気になる症状やご自身に合った予防法など些細なことでもご相談ください。

歯周病

日本人の成人の約80%が歯周病にかかっているといわれているのをご存じですか?
気が付かないうちに進行するため、発見時にはすでに手遅れの場合もあります。早めの対処を心がけましょう。

歯周病の恐ろしさ…

上の図から分かるように、歯を失う原因の〝第一位″が歯周病です。歯周病が進行していくと、いずれ歯が抜けてしまう恐ろしい病気です。
しかし、歯周病の恐ろしさはそれだけではありません!

歯周病が与える影響…

口腔内を経由して肺へ

呼吸器

  • 肺炎
  • ぜんそく
  • 咽頭炎

血管を経由して体内へ

心臓・血管

  • 心臓発作
  • 心内膜症
  • 脳梗塞

子宮

  • 早産
  • 胎児の低発育

糖尿病

  • 血糖値の制御が低下

歯周病はお口の問題だけでなく、全身疾患とも関係している歯周病菌、喫煙などの生活習慣、歯ぎしりなど多くの要因が関与しています。
基本的なプラークコントロールや口腔環境の整備を徹底し、状態によっては歯周外科治療も行います。

歯周病セルフチェック

  • 歯磨きをすると出血する
  • 歯ぐきが赤く、ぶよぶよしている
  • 歯ぐきから膿がある
  • 口臭が気になる
  • 口の中がネバつく
  • 歯が長くなった
  • 歯に物がよく挟まる
  • 硬いものが噛めない
  • 歯がグラグラする
  • 糖尿病である

1つでも当てはまる方は歯周病の可能性があります。
気になる症状がある方は、早めに受診しましょう!

歯周外科治療

歯周基本治療が完了し、口腔状態が良い方や歯周病が重度に及び基本治療では補えない場合に行います。

どんな治療をするの?

歯周ポケット掻爬術フラップ手術

軽度の歯周病でも症状の改善が見られない場合に行います。
歯周基本治療で使用する器具を使用して、歯根の汚れや感染した歯肉を除去することで歯肉と歯根が付着し、歯周ポケットが小さくなり炎症を抑えます。

歯槽骨再生療法エムドゲイン療法

フラップ手術と手術方法は、ほぼ同じです。
剥がした歯肉を縫合する前に歯槽骨にエムドゲイン(開発歯周組織再生誘導材)というたんぱく質を塗布することで歯周組織の再生を図ります。

セラミック治療

以前治療した銀歯が目立つなど、お口元が気になっていませんか?
セラミック治療では、むし歯などで失った歯を天然歯に近い色のセラミックで補う治療法です。

こんなお悩みはありませんか?

  • 銀歯が気になる
  • 神経を抜いた歯が黒くなった
  • 銀歯の周りが黒くなってきた
  • 歯を白くしたい
  • 差し歯が変色してきた
  • 口元に自信がない

お口元は、顔の印象に大きく影響する部分です。
清潔感のある白い歯は、特に目を惹きますので、あなたの魅力をさらに際立ててくれます。
当院では、硬質レジン・陶材・ジルコニア等の種類をご用意しております。
患者様のご希望やお口の状態に合ったものをご提案させていただき、よくご相談の上、治療を行います。些細なことでもお気軽にご相談ください。

歯の黄ばみが気になる...

当院では、ご自宅で行えるホームホワイトニングを行っております。
患者様お一人おひとりに合わせたマウスピースを作製し、薬剤を入れて装着することで歯を白くしていきます。

入れ歯

当院では患者様に合う入れ歯の製作はもちろん、入れ歯による口腔機能の低下や咀嚼能率、舌圧などの検査も取り入れ、生活の向上に繋がればと考えています。

合わない入れ歯が引き起こす影響

  • 咀嚼に不具合が生じる
  • 顔の印象が変わる
  • むし歯や歯周病のリスクを高める
  • 肩こりや腰痛、頭痛の原因
  • 発音への悪影響
  • 老化や認知症のリスクを高める

現在お使いの入れ歯は、しっかり合っていますか?少しの違和感や痛みを我慢していませんか?
合わない入れ歯が引き起こす全身への影響は大きいので、些細なことでもお気軽にご相談にいらしてください。

保険と自費の入れ歯の違いは?

総入れ歯

保険

一般的な『保険適用』のプラスチックでできた入れ歯。
修理がしやすく、比較的安価で作製できる。厚みがあり、違和感を感じやすい。

自費

粘膜に接着する部分が金属で薄いため、食べ物の温度が伝わりやすい。
作製や修理に時間がかかり、自費のため費用もかかる。

部分入れ歯

保険

隣り合う歯に金属の留め具を引っかけて、歯を失った部分を補う。
留め具が金属のみのため、場所によっては目立つ。

自費

金属の留め具を使用しないものなどを選択できる。
見た目も気にならず、ご自身に合ったものを作製できるが、時間と費用がかかる。

義歯の安定や咬合の維持が難しくなるような場合は、インプラントの適用をご提案させていただくこともございます。
どうしても入れ歯が合わない、インプラントについて知りたいなどお気軽にご相談ください。

歯科口腔外科

歯科口腔外科では、顎関節症や親知らずなどお口まわり全体に対応しています。
なかなか治らない口内炎なども口腔がんの可能性もありますので、気になる症状は放置せずに早めに受診しましょう。

顎関節症かも...

「顎が痛い」「口を開けるとカクカク音がする」「大きく口を開けられない」などの症状はありませんか?
この他にも、肩こりや頭痛などの原因も顎関節症の可能性があります。
顎関節症は、噛み合わせや悪習慣、精神的なストレスや歯ぎしりなども要因の1つです。
ストレスを溜めないことも予防に繋がります。

埋伏歯や親知らずはどうすれば...

完全に埋まっていたり、まっすぐキレイに生えている親知らずは問題がないため抜歯をする必要はありません。
しかし、他の歯に影響を与える場合や歯磨きが行き届かないことでむし歯になっている場合は、
抜歯の可能性が高くなります。

口内炎やお口の中のできものもご相談ください

一般的な口内炎はもちろん、粘膜の炎症や嚢胞(のうほう)なども口腔外科で治療が行えます。
どこで診てもらったらいいか分からずお悩みの方、まずは歯科医院にご相談ください。

※当院では対応が難しい処置は、連携している大学病院や病院歯科をご紹介させていただくこともございます。

この他、口臭やドライマウス、閉塞性睡眠時無呼吸なども病院との連携を取りながら対応いたします。
お困りのことがあれば、ぜひ一度ご来院ください。

© 2019 ふじの歯科医院